病院からのあいさつ


昭和37年、西船橋に産婦人科が開院しました。
その当時の病院・医院の多くは、小さい窓口の受付に重い空気の廊下にうす暗い電球の造りの施設が多くありました。
そのような中、山口病院創設者の 山口 静は、「これからのお産の医院はもっと明るく、あたたかい雰囲気のほうがいい。そこで出会った新しい命があたたかい中で育まれて欲しい。」という思いのもと、当時では考えられなかった、オープンカウンターの受付と赤いじゅうたん、明るい照明の建物を建築しました。

その後、「妊娠中も身体を動かして、もっとアクティブに過ごしてほしい」と妊娠中のスポーツ推奨のため、マタニティビクスを開始、「出産に向かうための心構え」として母親教室を開催、現在の産婦人科では当たり前のことではありますが、当時としてはどれも先進的な取り組みでした。

そして現在、「親切医療」の理念のもと、最新のエビデンスに基づいて安全・安心で納得していただける医療と、妊娠・出産をはじめ女性にとってのさまざまなステージに対応できる医療・サービスを提供しております。
これからも山口病院は、周産期医療を中心に地域とともに成長して参ります。

病院理念

・「親切医療」 「敬愛の心」 「和是尊し」

【行動指針】
*患者本位の医療(安全が基本の患者が納得できる医療)・あたたかい医療を行ない、地域と暮らす方々を豊かにする。
*病院に関わる全ての方々に敬う心をもち、共に育ち達成する。
*和らぎの心を持って貢献できる組織になる。

医師の紹介


院長 山口 暁
   
医学博士,産婦人科専門医
日本医科大学千葉北総病院 連携教授
  略 歴
1983年 日本医科大学 卒
1987年 同 大学院 卒(医学博士号を取得)
日本医科大学付属第一病院 産婦人科,厚生連下都賀総合病院 産婦人科,都立築地産院 新生児科 などに勤務
日本産婦人科学会 産婦人科専門医
1994年 日本医科大学付属千葉北総病院 産婦人科・母子センター医局長
1997年 同 講師  
1998年 山口病院 院長  
2012年1月 日本医科大学連携教授就任  
  現在に至る  
院長 山口 暁
   
医学博士,産婦人科専門医
日本医科大学千葉北総病院 連携教授
  略 歴
1983年 日本医科大学 卒
1987年 同 大学院 卒(医学博士号を取得)
日本医科大学付属第一病院 産婦人科,厚生連下都賀総合病院 産婦人科,都立築地産院 新生児科 などに勤務
日本産婦人科学会 産婦人科専門医
1994年 日本医科大学付属千葉北総病院 産婦人科・母子センター医局長
1997年 同 講師  
1998年 山口病院 院長  
2012年1月 日本医科大学連携教授就任  
  現在に至る  



副院長 山口 稔
   
医学博士,産婦人科専門医,スポーツ専門医
   
   
副院長 山口 稔
   
医学博士,産婦人科専門医,スポーツ専門医
   
   



診療部長 横田 明重
   
医学博士,産婦人科専門医
日本医科大学多摩永山病院 非常勤講師
   
   
診療部長 横田 明重
   
医学博士,産婦人科専門医 日本医科大学多摩永山病院 非常勤講師
   
   



診療部長 江口 修
   
医学博士,産婦人科専門医
   
   
診療部長 江口 修
   
医学博士,産婦人科専門医
   
   



診療部 医師 竹内 久美  
   
 
   
   



診療部 医師 都甲 明子  
   
 
   
   



診療部 医師 栗栖 美穂  
   
 
   
   
トップサイトマッププライバシーポリシー
〒273-0031 千葉県船橋市西船5-24-2
TEL 047-335-1072 FAX 047-332-3753
Copyright© YAMAGUCHI WOMEN’S HOSPITAL.All rights reserved.